2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 春の小旅行(第2日) | トップページ | 8ミリの月例会 »

2012年4月21日 (土)

オーディオ三昧の午後

Img_4739b
午後からオーディオ関係の親しい友人であるSato氏を訪ねました。
「レコードを楽しむためのオーディオは、入口となる電流が安定していて、雑音のものがないこと、カートリッジ(MCを推奨)と、
機器間の接続ケーブルの性能が重要、アンプやターンテーブルは一定の水準以上であればよい。」とのこと。
友人のパワーアンプは、CROWNという銘柄のプロユースのものでした。
CROWNのアンプ~PRO CABLE~

好みにあわせて「五輪真弓」「ちあきなおみ」はじめ女性ボーカルを中心に選曲してくださり、わたしのシステムでは
聴けなかった音を味わうことができました。
おいしいケーキとお茶をご馳走になりながら、美しい音楽に浸った午後のリスニングルーム、至高のひとときでした。

おみやげに高級な接続ケーブル類なども頂戴し、ニッコニコの一日となりました。
ご参考までに友人のシステム(写真)で使われているケーブルをご紹介しますと・・・
スピーカーケーブルはウェスタンエレクトリックの18AWG錫メッキ線、レコードプレーヤーとアンプを繋ぐフォノケーブルは、
イケダのトーンアーム(IT-345)に付属する超高級品(端子はロジウムメッキ、導線は8N銅線)、CDプレーヤーと
アンプを繋ぐRCAのインターコネクトケーブルはベルデンの業務用マイクケーブルを使った特注品です。
ウェスタンエレクトリックの18AWG錫メッキ線~B&Rの音楽的戯言
イケダのトーンアーム(IT-345)~閑人氏のホームページ
ベルデン~PRO CABLE~

« 春の小旅行(第2日) | トップページ | 8ミリの月例会 »

Music」カテゴリの記事